エントリー開始 12/01/2021
http://dgent.jp

本大会の新型コロナウイルス対策

 

現地実行委員会実行委員会
2021年11月1日発表

1.健康チェックフォーム提出のお願い

 第2回全日本スキー技術選手権大会およびワンポイントレッスンにおける新型コロナウイルス感染症対策といたしまして、グーグルフォームでの健康チェックフォームを作成いたしました。ワンポイントレッスンの参加者と大会出場者の皆さまには下記QRコードかURLからアクセスいただき記入して提出してください。

 フォーム内に会期2週間前からの体温、体調のチェック項目が有ります。

健康チェックシートの提出につきましては

  1. 健康チェックフォーム(グーグルフォーム)での提示
  2. 紙媒体での提示(健康チェックシートを出力して記入)

いずれかでの対応でお願いいたします。

ワンポイントレッスンの参加者は2022年1月21日から
第2回全日本スキー技術選手権大会の出場選手は2022年1月22日から
それぞれ、体温、体調のチェックを開始してください。最後の項目で送信
のアイコンがあるので必ずクリックしてください。

 「新型コロナワクチン接種記録書」または「72時間以内のPCR検査または抗原定量検査の陰性証明」の画像をアップロードする項目がございます。
 尚、グーグルフォームにアクセスする際、ログインしなければならない場合がございます。その際は各自でアカウントを作成し、登録してアクセス頂きますようお願いいたします。

「新型コロナワクチン接種記録書の事前提出」あるいは「参加72時間以内のPCR検査または抗原定量検査での陰性証明」のいずれかのコピーを参加者の皆さんに努力義務として提出をお願いするものです。提出はどちらか一つのみで構いません。

ただしこのいずれかが無かったとしても、当事業への参加は可能とします。しかしながら、本事業は全国各地から参加者が集積して行う合宿形式のものになりますので参加者全員の安心安全のために是非参加者各位のご協力をお願いいたします。

 

 会期中は毎日参加選手の皆様の検温チェックを実施いたします。検温チェックの方法は以下の通り実施いたしますので必ず検温チェックを受けてください。

 なおその際に正常な体温の場合はゼッケンに体温正常のシールを貼り、スタート地点で、シールが貼られているかどうか確認しますので必ずゼッケンを着用して来てください。何卒ご協力の程、宜しくお願い致します。

(検温チェック実施場所と時間)

  • 2月4日(金)9:00~12:00
    受付時のホワイトプラザ2階レースオフィス
  • 2月5日(土)8:00~ 9:00
    ホワイトプラザ1F玄関ホールの検温カウンター
  • 2月6日(日)8:00~ 9:00
    ホワイトプラザ1F玄関ホールの検温カウンター

  • 宿泊施設への提出用
    上記の「体調チェック報告シート(または、フォーム)」への記述に間違いないこととガイドラインを遵守することへの同意書(PDF)です。
    印刷し記入して、チェックイン時に宿泊施設に提出してください。

2.本大会の組織及び、周辺環境

以下の各組織を中心に大会運営を行っています。

主催:公益財団法人全日本スキー連盟
主管:公益財団法人長野県スキー連盟、一般社団法人白馬村スキークラブ

「現地実行委員会」の構成

スキー場:(株)岩岳リゾート(旧:白馬観光開発 岩岳営業本部)
宿泊担当:切久保旅館組合、新田旅館組合
大会運営:白馬・岩岳スキースクール
事務統括:白馬岩岳観光協会(本大会レーシングオフィス)

3.コロナ対策(主催者)

各社・各組織の管轄する施設(運営)において、下記の対策を行っています。
また、本大会及び「白馬岩岳スノーフィールド」で行う各種大会・イベントは、各社・各組織の連携のもと対策を行っています。